プロフェッショナル仕様のおすすめレティクル単眼鏡・双眼鏡を比較します。

レティクル単眼鏡・双眼鏡を比較/紹介サイト

ボルテックス 単眼鏡

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

更新日:

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

ボルテックス(VORTEX)のレティクル単眼鏡の紹介です。日本で一番人気のボルテックスのレティクル単眼鏡です。デザインも格好いいし、ボルテックス独特のセンターをずらしたレティクルを採用。フォーカス調整やレティクル自体のピントの調節も可能で、窒素ガス封入の完全防水。単眼鏡自体が武器のような攻撃的なデザインです。

 

  1. レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8x36 の基本スペック

 

1.レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8x36 の基本スペック

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

倍率 8倍
レンズ径 36 mm
アイレリーフ 18 mm
ひとみ径 4.5 mm
視界 393 feet/1000 yards
視界角 7.5 °
最短焦点距離 16.4 feet
長さ 5.3 inches
2.3 inches
重さ 10.2 ounces

 

 

ボルテックス(VORTEX)のSOLO 8X36ですが、他のボルテックスの単眼鏡と違い、フォーカスが2個ついています。ライフルスコープと同じ構造です。

 

下の大きい方のフォーカスリングは通常の焦点調整用になります。

えーーと、双眼鏡と同じです。画像のピントを合わせるのに使用します。
レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

 

上の小さい方のリングは、レティクルのフォーカスを合わせるのに使用します。

人の視力の差によって、主にはユーザーの年齢によって、レティクルのピント合わせは必須になります。

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

こちらがレティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36の独特のレティクルです。

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

 

 

もう少しレティクルを詳しく見ていきます。100/100ミルスケールは他の単眼鏡と同じ計算方法ですが、ボルテックス独特なのが人型のレティクルです。ここに合わせることでミル計算することなくパパッとなんとなくの距離を測定できます。

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

 

 

アイレリーフの調整ですが、接眼部分のラバーを折り込むことで調整します。

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

 

これでメガネユーザーの方も安心して使えます。

レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

 

外箱です。
レティクル単眼鏡・ボルテックス(VORTEX)Solo 8×36

 

 







-ボルテックス, 単眼鏡
-, , , , ,

Copyright© レティクル単眼鏡・双眼鏡を比較/紹介サイト , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.